2011年1月7日

IIS6 + ASP.NETで拡張子htmlのファイルを動的に処理する方法

SEO的な理由から、ASP.NETで拡張子htmlのファイルを動的に処理したいという要望があったので、設定して見た。今まで出来るとは知っていたけど実際にやってみた事は無かったので、次回の為にまとめておこう。

ちなみに拡張子をaspxよりもhtmlにした方がSEO的に有利なのかどうかについては、未確認だ。実際のところどうなんだろうか。

1. IISの設定 (IIS6の場合)

Webサイトもしくはアプリケーションのプロパティで「Home Directory」タブ内の「Configuration」を開く。

開いたら、Application extensionsの内、.aspxの設定を開いて確認し、実行パスをコピーしておく。
次に「Add」ボタンを押して追加し、aspxの設定と同じ内容を入力し、拡張子をhtmlに変えて「OK」を押す。
この時に「Verify that file exists」のチェックを外すのを忘れない様に。



2. web.configの設定 (ASP.NET 2.0の場合)

次に、拡張子が.htmlのファイルに対してリクエストが来た場合に実際には.aspxのファイルが呼び出される様に、web.configの <system.web> セクション内に urlMappings の設定を追加する。

 
<system.web>
  (省略)
  <urlMappings enabled="true">
   <add url="~/index.html" mappedUrl="~/index.aspx" />
   <add url="~/detail.html" mappedUrl="~/detail.aspx" />
   <add url="~/about.html" mappedUrl="~/about.aspx" />
   <add url="~/help.html" mappedUrl="~/help.aspx" />
  (など)
  </urlMappings>
</system.web>


この方法の難点は、ワイルドカードや正規表現が使えないので全てのページについてaddタグを個別に設定する必要がある事だ。
IIS7だともっと柔軟に設定出来るらしいが、IIS6ではサードパーティのISAPIフィルタを使わない限りはこれで我慢するしかなさそうだ。


追加の説明はこちら。
[ASP.NET]複雑なURLを別のURLにリマッピングするには?[2.0のみ、C#、VB]
http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/dotnettips/503aspurlmapping/aspurlmapping.html






.

0 件のコメント:

コメントを投稿