2014年4月30日

Azure仮想マシンのIIS8.0でFTPSを設定した時のメモ

色々と問題があったので忘れない様にメモ。

ローカルユーザーの設定


  • サーバーにFTP用のローカルユーザーを作成する。
  • FTP用ユーザーにアクセス対象ディレクトリへの権限を付与する。


IISのFTP設定


ルートレベル

  • 「FTP Firewall Support」でPassive接続に使うポート範囲を指定。
  • 「FTP SSL Setting」でSSL証明書を指定。


各サイトレベル

  • 「FTP Firewall Support」でPassive接続に使うグローバルIPアドレスを指定。
  • 「FTP SSL Setting」でSSL証明書を指定。(ルートレベルで設定したのと同じもの)
  • 「Bindings」でホスト名を指定。(複数のホスト名がある場合)
  • 「FTP Authentication」でBasic認証を有効化。
  • 「FTP Authorization」でアクセス許可するユーザーを指定。



ここまでの設定後「Microsoft FTP Service」のリスタートが必要なので注意。



Azure管理サイトでの設定


仮想マシンのEndpointsにFTP用の設定を追加。
Passive接続用のポートを許可するのを忘れない事。



「530 Valid Hostname is expected」エラーへの対処


  • 複数のホスト名で複数のFTPサイトを作成している時に発生する。
  • ログイン時のユーザー名を 「サイト名|ユーザー名」と指定すれば解決する。

http://www.net24.co.nz/kb/article/AA-00201/25/Virtual-Private-Servers/Windows/Error-530-Valid-Hostname-is-expected-using-FTP-to-IIS7.html


FileZillaからアップロード出来ない問題の対処


  • ファイルをアップロードすると、転送完了後にエラーになってファイルがサーバー側から消えてしまう。
  • IIS8.0の不具合らしい。
https://forum.filezilla-project.org/viewtopic.php?f=2&t=27898&start=120


  • 対策1 WinSCPを使ってTLS1.0で接続する。(非推奨)  
  • 対策2 サーバー側にHotFixを適用する。
http://support.microsoft.com/kb/2888853



以上、長かった!







.

0 件のコメント:

コメントを投稿