2016年12月3日

iOS Meetupで関数型言語を勧められたのでメモ

Elixir


[翻訳] なぜ私はElixirに賭けたか - メンテナンスプログラマになりたくなければ君もそうしろ - Qiita

Rails, Node.js の次はこれだそうです。ミリ秒ではなくマイクロ秒の単位でレスポンスを返す事が出来て、さらに200万の同時(?)接続を1台のサーバーでさばけると。来るべきIoT時代には必須の言語かも知れません。

大規模なオンラインゲームとかLINE並みのチャットサーバーとかには向いてそうだけど、現時点ではちょっと自分には必要ないかなあ、とも思うのですが上の記事を読むと確かに面白そうなので一応かじっておきたいなという気はします。

そういえば「プログラミングElixir」という本がちょっと前から気になっていてAmazonのカートに入ったままになっているので、こんどこそ買おうかな。




Clojure/ClojureScript


Clojure の Web アプリケーション開発について 1 から 10 くらいまで - Qiita

Webアプリのサーバーサイドが関数型言語で作れるとの事。


今思い出せば、私が初めて関数型言語というものの面白さに少しだけ触れたのはこのClojureについてのKindle本を通じてでした。



この本はオススメです。(たったの100円!)



FacebookのReactをいい感じに使えるReagent

ClojureScriptを使えばクライアントサイドも同じ言語で書けて、さらにビューはReactで生成出来ると。


そしてさらにClojureScriptはJavaScriptに変換されるのだから、React Native を使えばモバイル用のネイティブアプリも作ることが出来ると。

ClojureScriptとReact NativeによるiOSアプリ開発 - Qiita 

re-natal: Bootstrap ClojureScript React Native apps 


なるほど。これはぜひ試してみたいけど、まずはClojure勉強しないと。



Elm


Elmというミニマムでフレームワークにもなる関数型altJS言語を触ってみよう!!! - Qiita

関数型リアクティブプログラミング言語Elmに学ぶ フロントエンド開発の新しい形 【前編】 (1/5):CodeZine

ちょっと見た感じではこちらの方がClojureScriptよりもとっつき易そうな感じでしょうか。

ちょうどいつもお世話になっているEggHeadという動画学習サイトに最近Elmのコースが追加されたのでブックマークしていたところでした。

Start Using Elm to Build Web Applications * - Course by @splodingsocks @eggheadio









0 件のコメント:

コメントを投稿