2011年2月14日

人気急上昇中のファイル同期サービス SugarSyncをLinuxで利用する方法

去年からSugarSyncを使っていて、お気に入りのサービスになっている。

スマートフォンから写真をアップロードしておけば、勝手にPCに同期されるのがとても良い。このおかげでスマートフォンをUSB接続する事がほとんど無くなってしまったぐらいだ。

複数のPC間でドキュメント類を同期する際にも、フォルダ単位でどのPCとどのPCを同期させるか指定出来るのが嬉しい。


SugarSyncは便利.もっと評価されるべき.: tadachi-net 出張所

5GBまで無料の“クラウド”ストレージ SugarSyncはDropboxを超えたか? - デジタル - 日経トレンディネット

tasigi.com - 比較表


ただ、悲しい事に現在の所SugarSyncからはLinux用のクライアントソフトウェアが出されていない。ライバルのDropBoxにはあるのに、全くもって惜しい限り。何かLinuxをサポート出来ない理由でもあるんだろうか?

そこで何とかする方法は無いものかと、例のごとくGoogle先生に聞いてみた。

仮想マシンでWindows XPを動かしてLinuxホストとのフォルダ共有を利用するというアイデアを見つけた。なるほど、そういう手があったか。

Mr. Shiney’s Blog of Goodness » Blog Archive » Using SugarSync under Linux


またこちらのフォーラムの2月9日の書き込みには、Wineを使ってWindows版のクライアントソフトが動いたという情報があった。

SugarSync for Linux . Archive (153) . Feature Request . Forums . SugarSync Community

どちらかの方法でとりあえずやって見ようと思う。

いずれにせよ、早くLinuxクライアント出した方がいいと思うけど、、、SugarSync様。



2011/4/13 追記:
「Wine」を使う方法を試して見たのでこちらのエントリに書きました。
SugarSyncをLinuxで動かして見た

2012/6/8 関連記事を追加:
Windows/Mac/LinuxでSugarSyncの代わりに使えそうな4つのクラウドストレージ








.

0 件のコメント:

コメントを投稿