2019年8月28日

Visual Studio 2019で「定義にジャンプ」するとカーソルが消える問題への対処

Visual Studio 2019を使っていて「F12」キーでカーソル位置の関数や変数の定義にジャンプする機能をよく使うのですが、最近、これで飛んだ先のエディタ画面でカーソルの表示が消えてしまうことがよくあり、困っていました。

検索したらやはり同じく困っている人達がいて、こちらにIssueが上がっていました。
https://developercommunity.visualstudio.com/content/problem/625201/disappearing-cursor-in-text-editor-vs-2019.html


ただあまり優先度が高くないみたいで、開発チーム側からは「60日以内に対応するかもね~」みたいな感じの返答がされていました。


この機能では飛び先(定義元)が「まだ明示的に開いていないファイル」にあった場合にデフォルトで「プレビューウィンドウ」という特別な状態のタブで開かれるのですが、どうもこの「プレビューウィンドウ」に問題の原因があるような感じです。


試しに設定画面からプレビューウィンドウを使わないように設定してみたら、問題が解消しました。






 


0 件のコメント:

コメントを投稿