2020年1月13日

Lenovo Flex 14 でWindowsとUbuntuのデュアルブートを設定する

「Core i5 10th Gen, RAM 16GB, SSD 512GB」のモデルが去年のCyber MondayセールでCostcoで$650で売られていたので購入しました。



SSDは速いしタッチ画面だし指紋認証も出来るし、なかなか良いです。

このマシンに早速デュアルブートでUbuntuを入れようとしたのですが、購入したままの状態だとインストーラがSSDを認識しないのでちょっとびっくり。最近のPCはこんなことになっていたんですね。


以下ググって見つけた解決策のメモです。


① Windowsを普通に起動。
コマンドプロンプトを管理者権限で起動し以下のコマンドを実行。

bcdedit /set {current} safeboot minimal



② BIOS SetUpでStorageをRSTモードからAHCIモードに変更。





「ドライブのデータが全部消えるけどいい?」という確認が出るが、実際には消えないのでYESを選択する。




③ 起動するとWindowsがセーフモードで立ち上がる。
コマンドプロンプトを管理者権限で起動し以下のコマンドを実行。

bcdedit /deletevalue {current} safeboot


④ 再起動するとWindowsが通常通り立ち上がるが、ドライブはAHCIモードになっている。


この状態で再起動してUSBからUbuntuをインストールすればOK。







 

0 件のコメント:

コメントを投稿